写真と趣味とサイエンスな内容で綴るのほほんブログ…

柵に

[LEICA M-E + Voigtlander NOKTON classic 40mm F1.4 S.C]

M-Eで撮影をして帰ると写真のピントが合ってない
なんてことがちょくちょくあったりして、オールドレンズのせいにしたりしてました

‥が

新らしいレンズでもそうなっちゃってたので、悩みまくってました
なぜかと言うと、K-5でマニュアル撮影していてもピンぼけしないんです
で、あるときネットで、LEICA引退したって人のブログを見ていたら、
視度調整レンズを使っても像がつかめなくなってしまったからだ、と書かれてました

ん?‥んん!? しど‥ちょうせい‥?

は! ぼ、ぼくは乱視だった!そういえば、M-Eのファインダーそのまんまだった!

と言うことで、ビックカメラに行って視度調整レンズを片っ端から試させてもらいました
そして、写真を撮ってみると、ピンぼけ写真はおさまりました

よかったよかった(笑)


写真は、ウラの団地の立ち入り禁止柵です
ノクトン40mmシングルコートの植物の描写は相変わらず好みです!



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2016 breg, All rights reserved.