写真と趣味とサイエンスな内容で綴るのほほんブログ…

人工池

[Leica X1]

毎日暑いですね
台風8号は猛威を振るいましたが東京的には、そよ風でした

ここんところの暑さは凄まじく汗ダラダラですが
もう夏って言っても良いですか?
まだ梅雨明けしてませんが、夏って事でいいですよね?

では、夏って事で、涼しげに噴水の池を撮ってみました
K-5 のメンテで新宿の「リコーイメージングスクエア新宿」
(旧ペンタックスフォーラム)へ行ってきました

そしたら、AFが後ピン症状、水平センサーが左にぷちズレ
と言う不具合判定になりまして、入院を言い渡されました(汗)
工賃込みで、19000円くらい掛かるとか‥

え、まじ?

あー、じゃぁ、後ピンだけ修理したら安くなります?
と聞いてみたら、技術の人がソフトウェア調整を試してくれて
なんとか調整可能範囲だったようで、メンテ料金で済みました

センサークリーニングもお願いしたので、2000円くらいでした
ただ、付けていたレンズはツァイスのMFレンズだったので、
調整の恩恵は得られずでした(笑)


ここ最近、すこぶる体調が悪く沈み気味だったので
更新をさぼってましたが、その間を解りづらくまとめました
興味と勇気がある方は、下記リンクをポチッとすると読めます

どっちかというとネガティブなので見ない方が良いです( ̄ー ̄;


去年の年末くらいから、心的疾患を患ってしまいました
仕事は続けていますが上司に相談して軽い仕事にシフト
させてもらいつつ、なんとか今も息をしています

一つ前の会社に居た時に一度発症した事があったので
ずっと爆弾を抱えていた状態でした

原因ですが、まったく心当たりがありません

ある日、周囲のみんなが発する言葉に対して
恐怖心が湧いてきて動悸が激しくなり始めたのは覚えています


その頃と言えば、
ちょうどスマホアプリ(開発中断になった)を開発していました
球団を持ってる某社の案件です(モロバレ?)

ネイティブスマホアプリは難しいなぁ、と言うのが思い出です
今でもどうしたらいいんだかさっぱり謎ですけども‥

中毒性があって、止められなくて、もっと先に進みたくて、
他の誰かより上にいたくて、あのアイテムが欲しくてたまらなくて、
それらを手に入れるために「頑張る」!

一見、コンシューマゲームとズレは感じないんですけど
ここでもっとも重要なのは「頑張る」方法にあります

無課金プレイヤーは時間をかけて苦労してゲームを進める
従来のゲームの遊び方と変わりません

しかし主なスマホアプリには課金要素が搭載されているので、
「現金を投入する」=「頑張る」と言う手段を用いる事が出来ます

「お金」で解決♪ ←(実に大人です)

厄介なのはココです
時間をかけなくてもお金を掛ければ、結果が買える訳です

友だちと共有できる仕組みが入っていれば、
友人の役に立てる、もしくは、優位に立てる、などに転化できます
その代償としてゲームの難易度がインフレを起こしてしまいますので
際限なく新クエストを追加して行かなければならない訳です
『「頑張る」を満たすためにお金を掛けてしまったら簡単に捨てられない』
そう言う中毒性を考えてゲームを作り、運営し続けていく

それは結末がないゲームにせざるを得ない訳です

結果的に、ゲームが面白くなくても良くなります
最終的な結論はソコにあります

充実感もなく遊び続けてしまう惰性ゲームになってしまうのです

コンシューマゲームには、ほぼ必ず「終わり」があります
ストーリーが終わる、アイテムを集めきった、成長しきった
あらゆるバリエーションの分岐を全て見た

ゲームを遊び終わって本当の意味で「ああ、面白かった」と言えます
だからこそ、数年経っても思い出が残るのです
それがテレビゲームなのではないかな、と思う次第です

カジノやパチンコなどもゲームですけど、
従来、ファミコンから続くテレビゲームとはジャンルが違います
スマホアプリのゲームもジャンルが異なる物と思えばいいのかな

そうして割り切って作るべきなのでしょうね


もしかしたら、そうした割り切れない何かが鬱積してしまったのが
ぼくの体調悪化の原因かも知れません

いまは、会社にも負担軽減してもらっているので、
ゆるりと呼吸をし続けていきたいと思います

ぼくと関わっている人たちには迷惑を掛けてしまうと思います
ごめんなさい



息を吸って吐いていればそれでいいんだと。
人に迷惑かけない奴なんているわけないんだと。
そう思って細々と生きてる自分ですよ。
だからなんだってわけじゃないけど、そういうものです。はい。
【2014/07/17 20:46】 URL | 沼ぼん #-[ 編集]
★沼ぼんさんへ

コメントありがとうございました!
息するだけでもしんどいんだなって感じてます
また、時々かまって下さいー
【2014/07/18 14:27】 URL | HueBrener #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2016 breg, All rights reserved.