写真と趣味とサイエンスな内容で綴るのほほんブログ…

PENTACON auto 29mm F2.8 M42


新レンズ買いました
PENTACON auto 29mm F2.8 という
旧東ドイツ製のマニアックなM42マウントのレンズです

ボケの具合も二重になったり、周辺の滲みもモロな感じで
いわゆるダメなレンズなわけですが、昭和な写真が量産できます
ぼくが持っている、minolta35の45mm標準レンズに写りが似ている
トコがなんだか親近感湧きます

そして、29mmというよくわからない焦点距離がすごい
この時代の自由度が感じられますです

ちなみに、フィルター系は55mmです
レンズキャップは現在はデフォキャップ付けてます
ちょっと飾りけがないのでどうしようか迷ってます
PENTAXのラインナップにないサイズなので、困ったなぁと

実は、購入の一日前にショーウインドウに並んでいた
35mmが欲しかったんだけど、すでに売り切れてたので
魔が差したというか、
なんか手ぶらで帰れずに購入しちゃった系です
ええと、また変体レンズが増えちゃったなぁ(笑)

購入したその日に試し撮りとかしたので、
別エントリーで徐々にお見せしようと思ってます



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2016 breg, All rights reserved.