写真と趣味とサイエンスな内容で綴るのほほんブログ…

もみじみじみじ
[location:航空公園]

モミジはその身を赤く染め上げ、寒くなった事を伝えくれる
四季の変化を楽しむという文化が古くから日本には根付いてる
ぼくは、この文化がすごく気に入ってます

陽の光に透かすと、アントシアンの色素が薄い橙色になり
美しい色合いを見せてくれます
緑色の葉に含まれたクロロフィルが日照時間が短くなるにつれて
分解されて、ブドウ糖や蔗糖が蓄積した葉は、紫外線の影響で
アントシアンが発生して赤く染まるわけです

自然に身を任せることで変化するわけだけど、
厳しい冬に向けて冬眠して身を守るために変化しているのです
夏の日差しに甘んじている自分を変えて、冬に適応する

これって、トランジスタシス(今を変えようとする力)とも言える

ただし、これには次の夏に来る日差しに備えるために
自分を保護する力でもあるわけなので、ある意味では、
ホメオスタシス(今を維持しようとする力)とも考えられるわけです
生命体はこうした矛盾を兼ね備えている

やがて訪れる「死」へ向かう本能と同義だとフロイトは説いてます
これ以上、難しい話しを広げると戻ってこられなくなるので
この辺で止めたいと思いますが、結局の所‥‥

暇な時に難しい事を考えると、いい時間潰しになっていいな、と
しかも、答えのない問答を頭の中で繰り返していると、真っ白になって
無に帰れるって言うか、ま、いいかー、って境地に辿りつくわけです

これを、
1、2時間くらい歩きながら繰り返すのが、ぼくのストレス発散方法です(爆)



カシャッ!
デジイチの写真がもっと見たい方はクリックです!(blog ranking参加中!)



















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 breg, All rights reserved.