写真と趣味とサイエンスな内容で綴るのほほんブログ…

14号車

今走っているのはディーゼル機関車に復元運行されてます
ぼくはこの機関車が好きです
明治~大正のモダンなデザインとゴトゴトと走る古めかしさ
ずっと残して欲しい機関車です
-----------------------------------
松山最後の日、お土産を買いに市内電車で道後へ到着
新しい車両はあんまし好きじゃないー

道後温泉駅

この建物すきー

坊ちゃん列車

坊ちゃん列車のチケットを買ってたら
ちょうど坊ちゃん列車が来たのでパチリ

鉢植えの飾り

買いものに出掛けた先でこんなの見つけました
布で作った四つ葉と双葉の鉢植えです、やべ、ほしっ
でも、買わず・・・

アーケードから見える道後温泉

ちびたちの友だち用のお土産を一通り買ったので
坊ちゃん列車の時間までぶらぶらしてみる
道後温泉まで行ってみたり

道後温泉

でた!
道後温泉!
でも、時間ないので、通過

足湯

駅前の足湯でくつろぐ・・・知る人ぞ知る足湯です
足湯なら時間的にOK

道後温泉駅全景

こんな感じで、商店街前に駅はあります

坊ちゃん列車の客車

きた!
これから乗る車両「14号車」です
道後温泉から松山市駅へ行きます

客車中

のった!

窓枠

まどわく!

手旗

使うことあるんかいな?
車掌さんは外に乗ってます
声も昔っぽく発音するので、とても雰囲気が良いです

版画の車内広告

車内広告も凝ってます

社内の照明

ちょっとガス灯っぽい

機関車の付けなおし中

機関車の着け直しは人力の手押しです

旧市内電車と坊ちゃん列車

新旧揃うと、うれしいなー

春屋書店

その後、松山市駅前の伊予鉄高島屋で、お土産を購入して歩いて帰りました
大街道で、良く通ってた本屋「春屋書店」を撮影

深夜高速バスで、いざ東京へ
これで、ぼくの夏休みはおしまいです
あぁ、良い休みだったなぁ



おお~。道後温泉だぁ。
やっぱり、「千と千尋の神隠し」の湯屋は、この建物が一番色濃く影響あると思うなぁ。

夏場だったけど、駅前の足湯に浸からせてもらいました。
ライディング・ブーツって蒸れるから、バッド・スメルになりがちなのでwwww
タダで快適&美味&絶景な場所にライダーありです。
(↑見知らぬ旅先での重要なポイント)
【2008/08/17 01:09】 URL | Ackey #-[ 編集]
こんばんは
列車の雰囲気がいいですねっ
こういう昔っぽい景色や雰囲気を残すのは、すばらしいことだと思いました。
【2008/08/17 02:04】 URL | anemoscope #wbvlsWA2[ 編集]
Ackeyさん

道後温泉=千と千尋の神隠しの湯屋の参考
言われるとますますそんな風に思えちゃいますね
あっきさんのコメントをいただく度にバイクに目がいく様になりましたよ
たしかにライダーが居るところは・・・合ってますw!

これは良い目印になりますねー、出掛けた先では
ライダーを捜したいと思います^^
【2008/08/17 14:40】 URL | HueBrener #-[ 編集]
anemoscopeさん

このデザイン良いですよねー
緑に金色とか、イギリスのカラーって好きです
昔、名探偵ホームズという宮崎駿監督のアニメがあって
そこに出てくる車や汽車のデザインがこんな感じなんですよねー
蒸気機関時代と言いますか、ぼくは今の時代に合ってないなぁ
とか思いますー
【2008/08/17 15:00】 URL | HueBrener #-[ 編集]
質感が良いなぁ・・・。
K20D、恐るべし。もちろんブレちゃんの腕も。( ̄皿 ̄;)
【2008/08/19 10:30】 URL | 沼ぼん #-[ 編集]
沼ぼんさん

ありがとうございますー^^
この質感ですが、実はK20Dの裏技の設定使ってるんですよ

画素数を6Mにして、シャープネスを最大に設定すると
ものすごい解像感が得られる、というのがペンタックスの
開発者のコメントにありまして、そんな感じの設定にしてます
そもそも1460万画素も必要ないですし^^;

というわけで、幸せです♪
【2008/08/19 23:28】 URL | HueBrener #-[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 breg, All rights reserved.