写真と趣味とサイエンスな内容で綴るのほほんブログ…

花水木

[Leica M-E + SUPER ROKKOR 45mm F2.8]

裏から光に透かして撮ると葉脈まで見えるのが
透明標本みたいですごくかっこいいんですけどハナミズキはかわいい(笑)

爺ちゃんから貸すだけと言って実質譲ってもらったレンズで撮りました
ボケがぐるぐるになっちゃうこのレンズもこうして撮るとぐるぐるは大人しい
このレンズは本当にレトロに撮れるんです
フィルムだと、Agfa ULTRAcolor100 撮るのが気に入っていました
コントラストが好みの濃さになってトイカメラっぽく写るんですよ
デジカメだとどうしても同じ感じに撮れない‥
レンズとフィルムと近所のプリント屋さんの調整がいい感じに合わさって
その相乗効果が生み出す色味なんだろうと思います

そのフィルムもどんどん消えていっているので悲しいですね


団地の苔

[Leica M-E + Jupiter-3 50mm F1.5]

苔の写真はある程度寄れたほうがいいですよね
ミニチュアな世界が再現できるので撮っていてすごく楽しくなります
Jupiter-3 は最短撮影距離が1mですが、50mmなので悪くない感じ
緑の発色がかわいいので今にも小人が葉っぱの影から顔を出しそうで
杉苔が一部赤く色付いていて、それがまた可愛さに色を添えてます

とうとう4月も後半に差し掛かってきました
ぼくのフリーランス業も4ヶ月目が満了しようとしています
今日、会社のデザイナーさんが、ずっとココにいたらいいのに
って言ってくれました(感動)
そのデザイナーさんは、前の会社で一緒だったので殊更嬉しかった
雇ってもらえるなら、長くいますよ~!いや、いさせてください!

と言う心の叫びを知る人は誰もいないのであった‥

春の残香


[Leica M-E + Jupiter-3 50mm F1.5]

桜を撮るのは大好きなんですけど、上手く撮るのは難しいです
散った花びらが地面に広がっている様は、土よりアスファルトの方が映えますね
と言うことで、どうにかしてそっちメインで撮ろうとして一番気に入ったのがコレです
少し新緑も混じり始めた桜もまたキレイで好きだなぁ
フレアが入っちゃったけど、虹色に光ってキレイになりました

4月5日に16年ぶりに引っ越しをしました
そんなこんなで、ネットが使えないし腰をやられるし夜はすぐ寝ちゃうし(ぉぃ)
で、ブログは放置したりしてました
写真はずっと撮っていたので、ぼちぼち春写真を載っけていこうと思います


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2015 breg, All rights reserved.