写真と趣味とサイエンスな内容で綴るのほほんブログ…

キノコケ

[デジタルフィルター:トイカメラ+クロスプロセス]

桜の木に生えた苔です
まったくもって縦の世界にもミニチュアな世界が広がります
静かに、静かに


再び最前線におもむき戦火の中に身を投じます
今の会社に入ってからはこんな事が多々あります
誰のせいでもなく、恐らくそれは流れの中で水流をさえぎる
岩のようなもので、それは突如として降ってくる物なのだと
そしてそれは水の勢いにやがて流れていく物なのだと
儚く因果に思う次第なのです


カラスみたいな花

[Farmware:Bre_QuarterCollar ver1.1]

なんだか赤外線写真みたいになってしまいました(汗)

勝手に鴉の花って呼んでます、ごめんなさい
一度本当の名前を調べたけど‥、しばらくすると鴉の花に戻ってました
だから、ま、いいかーって(笑)

VQファーム改造を久しぶりにやってます
今度のファームは完成するまで公開しないぞー!
トライ&エラーをかなりしそうですけど、なんとか出したい色に調整したいです
テストした感じだと、上手く行きそうだけど
昼と夜と両方試さないと行けないので、なかなか時間掛かります


コスモス

[Farmware:Bre_QuarterCollar ver1.1]

ピンクとホワイトの秋桜(だけど同じ色に見える)

anemoscopeさんと野生の秋桜を見に行きたいねー
と話していたら、海外に行かないと見られなさそう
って事がわかったので、がっかりしてます

関東周辺で野生の秋桜が群生している場所を
誰かご存じありませんか?

てことで、草津の湯釜に日曜日行こうと相談したら
雨だった‥‥

そして、今日は熱っぽい
声も枯れ気味になってるみたいで、ちょっとしんどいス

ニャンコ先生


うちのニャンコ先生
ちくちく花


最近、命ってもののことを考える時間が増えています
身近な人の病気や、おじさんの意識不明状態などです

花を撮るときぼくはその寿命のことを考えて撮ります
いつか枯れてしまうのだなーと
そしていつも通る道の花は枯れたときにも撮影します

きれいなときと枯れたとき、どちらも同じ花ですが
両方とも収めておきたいと思ってます
枯れても同じ命、それはちっぽけな命ではなく
かけがえのない命だからです


カラフルボール

[デジタルフィルター:トイカメラ+クロスプロセス]

目標をさだめ歩いていた
自分のペースだったのに息切れした
だから歩く速度をゆるめてみたら
充実感をなくした


ちび1号の14才の誕生日祝いで八景島に行ってきました
何年ぶりだろう‥ってくらい久しぶり


金沢八景駅

[Lens:Carl Zeiss Distagon T* 35mm F2.0]
この写真だけ、ツァイスです
しかもデジタルフィルター「トイカメラ」&「クロスプロセス」状態(汗)

駅前のお肉屋さんのコロッケを友人が買ってひとかじりさせてもらいまして
めちゃサクサクコロッケで美味かった♪
やっぱり、お肉屋さんのお総菜っておいしいなぁ


この下からは、シグマの17-70mmレンズ写真になります
アシカのお尻

たゆたうアシカさんのお尻
なんつーか、やっぱりお尻は良いですね

亀アップ

ガラス越しの至近距離です
亀は黒目がちで、愛くるしい顔してます

極小クラゲ

小指の爪ほどもない小さいクラゲです
水生生物の中では、ミズクラゲが一番好きなんですけども
この極小クラゲには撃沈されました
また、展示が未来チックで幻想的になってて良い!

ミズクラゲ

ミズクラゲ
たくさんいるのがたまらなくたまらない
すごく美しい半透明だと思います
ただ、刺されると痛くて仕方ないですけどね

めざしのヤツ

水族館で聞こえてくる言葉の中に、必ずと言っていいほど
「おいしそう~」
と言うセリフが飛び交いますが、特に鯛や蟹ではそう言う声が、ね
ま、たしかにうまそうなんだけど
飼育員さんたちのことを考えると、なかなか言えないです

にょろにょろ

これ、めっちゃ可愛かったです
奥さんはウネウネしてて砂の中にまだ長いのが居ると思うと‥
ってゾワゾワしてましたが

イルカさんお昼寝

やっぱり、イルカは定番です
シーパラダイスは、予約するとウエットスーツに着替えて
プールに浸かって白イルカと戯れることが出来ます
なでなでしたり、握手したり、背中に乗せてもらってスイスイ泳いでもらえたり
今日もやってましたが、ちょっと体験してみたいなー

オクトパス

あのね、タコがリアルなんです
お土産コーナーのタコぬいぐるみもやたらリアルだったんですが
なんか、タコをリアルにすることに思い入れがあるのか?
と思ってしまいそうになるくらいでした


ちび1号は、友人たちに祝ってもらって、大満足な一日でした
ちなみに、ちび2号もおこぼれに預かって、ニコニコ笑顔でした


おまけ
 ↓
金木犀


チューリップの次に好きな花
匂いが香しすぎるのです

Carl Zeiss Distagon T* 35mm F2.0

噂通りに‥‥空気、写しますね


今日は良いこと無かったから夜更かししてます
ま、自分の気持ち次第って事でどうしようもないんだけど
自分の馬鹿さ加減にふてくされてクロムアプリしまくって
帰宅遅くなって

あしたは代理でテレビ会議に出席するんだけどさ、
そんなもんにいい顔して素直に代理でほいほい出るほど
ぼくは器でかくない

なのにさ、録に説明もしないであっさり頼んじゃって、
さっさと帰っちゃって

だから、ふて腐れるってんだよーだ
知らないぞ、変なこと言っちゃっても知らないぞ
でもって、それを黙認する副社長も意味わかんね‥


あの花の再放送‥‥見ちゃってるし



PENTAX K-5 のカラーモード「銀残し」で試写してみました
銀残しの説明はウィキペディアで見てみて下さい

銀残し・柿

近所の柿の木の無駄な枝を伐採された時に犠牲になった柿です
これは、銀残しで撮っておきたくて真っ先に撮影してしまいました
枯れた植物に良く合うなぁ

銀残し・青い花

いい感じの藍色を期待したけどコントラスト低いのでこんな調子に
背景緑やグレーとの相性はやや溶けこむ感じです
重ねず撮るべきだったかな

銀残し・トンボ

蜻蛉さん
明るい所は撮らない方が良いかも‥
やはり影がある場所が最もその効果を発揮するようです

銀残し・階段

てことで、夜に暗い階段を撮影してみました
カメラの方で勝手にシャッタースピード遅くしてくれちゃったので
明るく撮れてしまいました
撮り直しても良かったんだけど、なんか気乗りせず、このまま帰りーの
そのまま掲載しーの


何だかんだ言って、やっぱり使い所は難しいです
マニュアルフォーカスで撮るのが一番向いてそうだなぁ
と思った試写でした

難しいのでもうちょっと修行してみて、徐々にアップするかもです

羊毛とおはなライブ

[なにげにツァイス35mm出動!]

昨日は吉祥寺の井の頭公園であったイベントに行ってきました
ライブに、羊毛とおはな、が出ることになってたから
iPad2に入れていつも聴かせてたので奥さんとちび2号を連れて行きました
そしたら、ちびはいつも聴いてる曲が聴けて興味津々
奥さんは最後のカントリーロードで感動して泣いてました

いやー、よかった

またライブに連れて行こうと思いました

夕方


空に泡を吹いたような雲
淀みない気持ちは長く続かないから
毎日淀みない景色に出逢って浄化されたい
写真は心の浄化を手伝ってくれる


ぼくは絵を描くとき脳内で想像してる色と
同じ色にすることが難しかったりするのですけど
写真を撮るときも自分が目で見た色と
表現したい色に撮ることはとても難しいです

描きたい景色には偶然出逢うもの
一瞬を見逃すと同じ景色には出逢えない
同じ場所に同じ景色など無い
それに気付けたのは写真を撮り始めるもっと前
スケッチブックを持って公園に行きだした頃からでした

なので「絵描く」と「撮る」は全く同じ感覚なわけです



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2011 breg, All rights reserved.