写真と趣味とサイエンスな内容で綴るのほほんブログ…

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
計画停電

14日
 第1G:06:20~10:00 / 16:50~20:30(ここ)
 第2G:09:20~13:00 / 18:20~22:00
 第3G:12:20~16:00
 第4G:13:50~17:30
 第5G:15:20~19:00

15日
 第3G: 6:20~10:00
 第4G: 9:20~13:00
 第5G:12:20~16:00
 第1G:15:20~19:00(ここ)
 第2G:18:20~22:00

16日
 第4G: 6:20~10:00 / 13:50~17:40
 第5G: 9:20~13:00 / 16:50~20:30
 第1G:12:20~16:00(ここ)
 第2G:15:20~19:00
 第3G: 8:20~22:00

17日
 第5G: 6:20~10:00 / 13:50~17:40
 第1G: 9:20~13:00 / 16:50~20:30(ここ)
 第2G:12:20~16:00
 第3G:15:20~19:00
 第4G: 8:20~22:00

18日
 第1G: 6:20~10:00 / 13:50~17:40(ここ)
 第2G: 9:20~13:00 / 16:50~20:30
 第3G:12:20~16:00
 第4G:15:20~19:00
 第5G: 8:20~22:00

我が家は第1グループになります。
東京電力のHPでも詳細が解りますが繋がりにくい事が多いようです

地方のwebサイトや電話をして確認するのが良さそうです
ぼくは練馬区なので、練馬区公式ホームページで確認して詳細が解りました。

みなさんも色々と工夫をして自分の状況を把握してみてください

スポンサーサイト
地震後のぼくの机

[Androidカメラアプリ FX Camera]

今日の地震は「死」の恐怖を感じました

クライアントさんと電話中に地震が起こりました
管理部の方が「机の下に隠れて!」と叫んでいました
みんな一斉に机の下に隠れました
揺れは止まることなく徐々に高まっていきました
揺れが最高潮になった時
ぼくのこめかみに何かが軽く当たりました
振り向くと机の上のプリンターを乗せていた
スチール製の棚が落下してきて当たったんだ
ってことがわかりました
あと少し顔を左に傾けていたら…
そう思ったら、途端にゾッとして震えがきました
開発機材が降ってきて、震える手で電源を切りました

しばらくして揺れがおさまると
ぼくは机の下に閉じこめられてました
降ってきた棚は押しても動きませんでした
近くにいたスタッフに声を掛けて救助してもらいました
9階でこの状態と言うことはもっと高いビルで働いている人は
もっと怖い思いをしたんじゃないかと思いました
近くの小学校まで避難して夕方になるまで待機しました
管理部の人がずっと9階にいたので呼びに行きました
冷静にいたつもりですが、たぶんパニクってたと思います

その後は、本社の3階フロアに移動して今に至ります
いまもスタッフが10人以上残っています
宮城や福島が実家のスタッフも居て、連絡がつかず心配してます
電車は復旧していますが混雑しているようなので
明け方まで待ってから帰宅しようと思っています

正直、今でも震えが止まりません

袋線路

[ティルトトイデジ NeinGrenze5000T]

そうそうそう、電車がいないんですよ
なんで、電車来るまで待てなかったのか、と

というわけで、会社に泊まりこみで仕事中です
イロイロ、放心状態です


結線部分

[ティルトトイデジ NeinGrenze5000T]

腱鞘炎がだいぶ回復してきました
やはり注射の威力はすごいです、ええ


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2011 breg, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。