写真と趣味とサイエンスな内容で綴るのほほんブログ…

花壇とピクニック
[LOMO LC-A / AGFA ULTRA color 100]

何でかわからないけど感光しちゃった写真
すごくお気に入りの一枚です

ぼくのLC-Aは、キリル文字でLOMOって書いてあるタイプ
isoじゃなくて、GOSTで感度を設定しなきゃいけない
iso100のフィルムだと、GOST130に設定します
GOSTはロシアの規格らしい
正直コレで良いのか全く判らないけど、計算すると大体この辺みたい
さらに高感度フィルムを入れてもそれに見合う設定がなかったりする
なので、NATURA1600は使えない

友人とのお出かけの時は、だいたい持っていく相棒です
ぼくの相棒になって3年以上になるけど、思い切って買って良かった
いつも思いがけない想い出を残してくれるから…


もつやき みちのく
[FA77mm F1.8 Limited]


仕事が忙しいなぁ、と思っていたら
いつの間にか12月も半ばに差し掛かろうとしてたりする感じですが
年賀状なんてまったくもって手を付けていないわけで…
10月1日から今日に至るまでに休んだ日数を調べてみたら、6日だった
あー、意外と休んでるなぁ…自分(←既に麻痺中)

昔みたいに、明日のことなんか考えないで
飲み屋さんに行って、カラオケ行って、ネオジオして、
そんでもって眠くなったら寝る、みたいな生活おくりたいなぁ…
小説家になって自分だけの世界で完結できればいいのに

あ、小説と言えば
最近になって初めて、太宰治の「ヴィヨンの妻」読みました
太宰を読むたびに毎度思うのですけど、昭和中期にアレはすごい
思考もおかしいし、それを納得させてしまうような文体もおかしい
よって読み手もおかしくなる

高校時代の担任教師が好きで
夏休みの読書を、太宰治に絞られたことを思い出しました
やっぱり太宰文学は性に合わないけど、すごい作家だと思います
まー、変態でどこか狂ってないと、世には残らないのかもなぁ

こうなったら、ついでに映画も借りてみようかな
松たか子は何気に好きなので

海の夕陽

[葛西臨海公園]


夜露の薔薇


花と水滴ほど美しい組み合わせはないと思います
強い風に吹かれても負けない植物の強さを感じました


髪切りたいイラスト

髪の毛が伸びてきたのでそろそろ切りたいけど
忙しくて時間が作れないです
いつも自分で切ってるので、そうなるんですけどね(笑)

すごく前に一度だけ行った美容院でカミソリで髪の毛をすかれて
そんなすき方があるのか!
と感動して以来、自分で切るようになった次第です

どこに髪の毛を切りに行っても自分のイメージ通りにならない!
じゃー、自分で切ればいいんだ!
…と言う単純思考からこうなった感じです

つっても、このイラスト見たく
ほとんど変化無しになるだけなんですけど…


葛西臨海公園の波


相も変わらず、VQ1015 で微スクエア写真

とにかくいつも持って歩いてます
このカメラに合いそうな被写体を見つけたら撮る感じなので
撮った後のことはあんまり考えてません(笑)
LOMOの「The 10 Golden Rule」っぽい使い方してます
これって、どのカメラ使ってても共通することが多い気がするなぁ
ま、いいか

いつも書いてることですけど
このカメラ、VQ1015 Entry には、ちょっとした癖があります
撮った写真がソフトフィルターがかかったような感じに
撮れちゃうことがあるんです、しかも結構頻繁に(汗)

なので、自然とそう言うロケーションは避けて撮るか
狙って撮るようになってきました
最初は気を使ってたけど、ずっと使ってると慣れてきたのか
自然と光の加減を観察して撮る、というような癖が付いてきた気がします

その点で、このトイデジを使い続けて良かったなーと思います
気に入った1つの物を使い続けるとなにか得るものがあるんですねー
割と移り気な質なので、イロイロ安いトイデジ買っちゃうんですけど(汗)
VQ1015 Entry は、ぼくにとって無くてはならないトイデジです



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2010 breg, All rights reserved.