写真と趣味とサイエンスな内容で綴るのほほんブログ…

もっこもこ

Acruさんから、届きましたー! イェイ!

[撮影:PENTAX K20D + Sigma17-70mm F2.8-4.5]
隠れかふぇ

高速道路と夕陽

朝も、風も、雲も、太陽も、夕焼けも、月も、星も、コトバも、

そして、やさしさも…

春感じます

ぼくはぺんぺん草を見ると故郷と河原とじーちゃんと春を感じます
鉄扉
3連休2日目は、ちび二人と留守番だった
そこで、隣の隣町へ買いものに出掛けてみた
花粉が、すごかった

あと、コンタック600プラスは、良く効きました
Pietro

ランチはピエトロですませた
ちょうどテラス席が空いていたので店の軒先で
チキンとマッシュルームのペペロンチーノを注文した
ほんとにおいしいです、このお店の味付け
DIGITAL HACHICAMERA

もうそろそろ発売ですねー
噂では3月20日だけど、今度はホントに発売されるか心配です
そうそう、HMVオンラインショップで予約受付中です
買うにはちょっと勇気が要る値段ですが、たぶん買いますよ

110filmのシロクマカメラは、持ってるのです

そいつの弟分が、デジタルで帰ってくるなんて、ちょっと感涙モノです
ただし、値段は20倍(笑)

予約しちゃおうかなぁ、それとも、ビレバンあたりでお店に並ぶのを待つか
うーん、悩む~
新宿フェンス

昨日の仕事帰りに新宿へ立ち寄って撮りました
やたらデカイ歩道橋の橋脚を囲んでいるフェンスです
ここのフェンスも好きなので、一度撮ってやろうと思い
ようやく実現したわけです

いやぁ、よかったよかった(^ー^)

わざと晴天モードで撮って緑被りさせたので
ちょっとポジフィルムっぽい感じになりましたです
大満足♪
高速道路とソノ下

ゴブリン鉱床みたいなココは高速道路の真下です
永遠に続くかと思うようなコンクリートの橋桁群が
奥までずーっと延びてます
神秘的というか、退廃的というか、見た人による場所です
ぼくは、ココ好きです

さて、あしたもしごとだー
てらってら

真実はコトバの中にも表情にも表れない
結果の中に真実はある、そう、過去にこそ真実が存在する
偽りは心の中にも表層にも浮き出さない
コトバの上に偽りがある、そう、声にこそ偽りが介在する

枝垂れ桜

春はおを撮るのが楽しいですねー
このモノクロ世界で撮り続けてると色の大事さが実感できます
陰影の大事さが身に染みてます

多忙を極めている毎日で、お精神のお状態がお不安定になって
イヤな人になってます
たぶん、みんなぼくに話しかけたくないだろうなぁ…
それでも一緒に仕事をしなきゃいけない人、ごめんね

梅茂る

このにょきにょき、全部梅です
夕陽バックに生い茂る感じで…
うめ~

ぼくのおさんぽ道の途中に梅の畑があります
畑なので、おお、きれい!って事はないんですけど
所狭しと梅がびっしり咲いててちょっと圧巻です

にょきにょ木

冬だけの景色
多元宇宙の縮図のようなこの景色は好きです
新宿の横丁

日曜日の夜はあんまし人がいません
やはりここはちょっとくたびれたサラリーマンが多いのかな?
平日、一日の疲れをここで癒していく、そんな暖かいとおりです
Lotus Elise

スポーツカーらしい車がずいぶん減ったなぁと思う
ロータスエリーゼはスポーツカーらしい車
日本車だと光岡自動車のオロチくらいだろうか
速くなくて良いのです、速そうに見えて格好良ければ

TOYOTA SPORTS 800 は、唯一ぼくの
お気に入りスポーツカーだけど、これを越える
エクステリアの車には出会ってないなぁ
キ

ちょっと登ってみたかった
シンプルなハシゴをかけてあったから
横たわるヒーロー

中身が無くなったら捨てられる
再利用も二次利用もされず、雨ざらしになってゴロンと
2本

入れそうで、入りにくい
まっすぐすぎて、躊躇してしまう
ぼやけ具合

少しだけど、たくさんほしい
よくばりでごめんね

| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2009 breg, All rights reserved.