写真と趣味とサイエンスな内容で綴るのほほんブログ…

Selected category
All entries of this category were displayed below.
屋上[GX100]

数学とは、下記の内、どちらなのだろう?

・元から存在するものを人が「発見」するものだ
・人間が「発明」するものだ

プラトン主義である数学者や理論物理学者などは、
数学とは人間が元からある物を「発見」すると考えている

ならば、それはどこに存在するのか?
数学(数式)とはどのような形をしているのか?
そもそも、そんな物が存在し得るのか?

そんな疑問をもつ、プラトン主義的な考え方を否定する人もいる
プラトン哲学は現代化学より宗教との共通点が多いと論点付ける考え方だ

数式を単なる言語のような物と考えるのならば単純だが
数学を論点の基軸にしているところが、この話題の最大の面白さとなる

個人的には、知識不足という事もあり
どちらと決定づけることは出来ないが「発明」を推奨したい
なぜって?
それは、ロマンがある気がするから‥‥

みなさんは、この論議、どちらにつきますか?
science0001.jpg

宇宙航空研究開発機構(JAXA)が2007年9月14日10時31分01秒(日本時間)に
打ち上げた月探査機、「かぐや(SELENE)」が撮影したハイビジョン映像です

はっきり言って、この画像を見たときは感動しました
月が近く感じてしまい、同時に月が遠い存在にも思えました
これほどクレーターがあると言うことで、月面基地を建設しても
隕石の被害に見舞われるんじゃないかという危惧です

しかし、それを抜きにしても、この映像は革命的にすばらしいですね
今後も、家具屋からの映像が楽しみです

[写真はJAXAのものです]
172400main_pia09187-200.gif

NASAがこんな写真を公開した「NASA MISSION NEWS」より
探査機「カッシーニ」が2006年10月に赤外線撮影した画像だ

| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 breg, All rights reserved.