写真と趣味とサイエンスな内容で綴るのほほんブログ…

Selected category
All entries of this category were displayed below.
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Jupiter-3 50mm F1.5

[撮影:PENTAX K-5+FA77mm F1.8 Limited]

Jupiter-3 50mm F1.5 は、ロシアのザゴルクス製のレンズです
1959年製で、戦前の Carl Zeiss Sonnar 50mm F1.5 のコピーレンズ
として有名らしい‥

ライカLマウント互換(Lはライカのスクリューマウント)なので、
M-E にマウントアダプターを付けると使える訳です

このジュピター3は、友人の anemoscopeさんにお借りしたものです
F値が1.5 だけあって、レンズがかなり大きくて見栄えがします
撮れる写真がとても面白くて作例をさがしてしまっているのですが
出来にムラがあるようで当たり外れがあるみたいです

すっかり気に入ってしまったので中古を探してしまう、ぼくなのでした


スポンサーサイト
ロッコール45mm

[撮影:PENTAX K-5+FA77mm F1.8 Limited]

祖父から譲り受けた、minolta 35 MODEL II
このカメラの標準レンズが、SUPER ROKKOR 45mm F2.8 です
マウントは、ライカのスクリュー型の、Lマウントなので
M-E にマウントアダプターを装着すれば撮影できます

と言うことで、マウントアダプターを購入して取り付けてみました
花びらのように見えるピントリングの形状がクラシカルですが
そもそもクラシカルなM型ライカのボディには違和感ないです

全てが金属なのでレンズだけでもかなりずっしりとした重量
ピント合わせは花びら形状のリングかレバーに指をかけて回す
ちょっと粘りがあり重いけどこの形状のおかげでスムーズに
操作できます

45mmの画角はぼくには丁度良くて撮影していてもしっくり来ます


ロッコール45mm


レンズキャップは純正のもので、これも金属製
かなりゆるゆるだったので、オリーブ色の薄いスエード革を
自分で貼り付けてすっぽ抜けないように改良したので
実用にも耐えうる感じになりました


Leica M-E

[撮影:PENTAX K-5+FA77mm F1.8 Limited]


Leica X1 に惚れ込んで、いつかはと思っていたのですが
この度、ついに禁断の領域へ足を踏み入れてしまいました

M型ライカのデジタルカメラ、M-E です
このカメラはレンジファインダーという種類のカメラです
minolta35 に次ぐ久しぶりのレンジファインダー!

中身はM9と全く同じですが、
M9との違いと言えばフレームセレクターとUSBポートが無いのと
塗装がアンスラサイトグレーという点です
そしてイメージセンサーはCCDで、35mmフルサイズ

オートフォーカスとかはしませんのでデジカメであること以外は
銀塩カメラのK2とほとんど同じマニュアルカメラということになります
操作的にはとても面倒くさいカメラちゃんというワケです


K-5
[撮影:K20D+FA35mmF2]

Zeissレンズ買ったと同時にボディーも勢いで購入です
なんつーか、ま、勢いなんで、はい

ボディ価格も特価でした 140,000円 → 87,300円
フジヤカメラ様、ステキすぎる

K20Dと比べたら、ちょっと小さいグリップが手に馴染みます
撮影モードダイアルは中心のボタンを押し込みながら回さないと
回転しないタイプのヤツです(誤作動ゼロの予感です)

さて、早速 Carl Zeiss Distagon 2/28 装備中
ボディよりレンズの方が重い感じがするけど、気のせいです

ほのか、銀残し、リバーサル、など、新設定も楽しみだなー
あと、暗くてもAFが素早く作動しますのが、今回の売りです

すでにぼちぼち撮影開始してますので、
また写真を公開していきたいと思いますです

あ、ストラップは、Acruのもこもこ羊毛ストラップです

CarlZeiss 01
[撮影:PENTAX K20D+FA35mmF2]

フジヤカメラさんのTwitterで、Carl Zeiss ZKレンズが
製造中止になるって事で特価セール祭りが始まってしまった

28mmが、112,000円 → 83,800円
35mmが、 89,500円 → 66,800円

これ、まじ安くね?(←この時点で麻痺)

苦悩の日々が始まってしまいました
とにかく悩んだのです、悩んで、悩んで、悩んだ挙げ句
頭がオーバーヒートし、たがが外れちゃいました


と言うことで、前々から欲しかった2本のレンズを購入♪

CarlZeiss 02

こってり画質好きなぼくとしては、Carl Zeissは神レンズ!
もうすでにこの子たちの虜です

F2という明るさに溶けるようなボケ写真が無秩序に量産されることでしょう



Holga Lens 01

[Xperia FX Camera にて撮影]

中判トイカメラとしてものすごく有名な、
Holga のレンズをデジイチに付けちゃいました

って感じで自作感丸出しですけど、これ製品です

Holgaのレンズだけ切り出して
各社のマウントに対応したレンズが取りそろえられています
レンズキャップもふにゃふにゃのソフトプラスチック(笑)

落っことしそうだ


Holga Lens 02

[Xperia FX Camera にて撮影]

キャップを取ると、こんな感じ

ちなみにファインダーはめっちゃ暗いです
夜も撮影できますが‥
ISOを高くするか、シャッタースピードを遅くするかしないと、
とても使えたもんじゃないです

そのぶん、できあがる写真はかなりアレです
ホワンとしてるし、ピント合わないし、周辺光量落ちするし
文句なしのホルガ調の写真ができあがります

カメラの設定をいじって、面白い撮影方法を確立したい感じです
新しい仲間になって、今後の撮影が楽しくなりそうです

PENTACON auto 29mm F2.8 M42


新レンズ買いました
PENTACON auto 29mm F2.8 という
旧東ドイツ製のマニアックなM42マウントのレンズです

ボケの具合も二重になったり、周辺の滲みもモロな感じで
いわゆるダメなレンズなわけですが、昭和な写真が量産できます
ぼくが持っている、minolta35の45mm標準レンズに写りが似ている
トコがなんだか親近感湧きます

そして、29mmというよくわからない焦点距離がすごい
この時代の自由度が感じられますです

ちなみに、フィルター系は55mmです
レンズキャップは現在はデフォキャップ付けてます
ちょっと飾りけがないのでどうしようか迷ってます
PENTAXのラインナップにないサイズなので、困ったなぁと

実は、購入の一日前にショーウインドウに並んでいた
35mmが欲しかったんだけど、すでに売り切れてたので
魔が差したというか、
なんか手ぶらで帰れずに購入しちゃった系です
ええと、また変体レンズが増えちゃったなぁ(笑)

購入したその日に試し撮りとかしたので、
別エントリーで徐々にお見せしようと思ってます

Polaroid a200 と Xperia

新しいポラデジが来ました
1980円の安いあんちくしょーです
ボディサイズは、Xperiaより小ぶりで四角丸い形がステキです

画像サイズは、2.0MP(メガピクセル)
他に、1.7MP、1.3MP、VGA(640x480)モードに切り替えられます
…が、ベースは1.3MPで、それ以上は拡張補完されてるみたいです
画質は、ファインとノーマルがあります
SDカードは使えませんので、内蔵8MBのメモリーが頼りです

てことで、撮ったロケーションによるけど
2.0MPモードだと14枚くらい、1.3MPモードで27枚くらい?
VGAモードだと150枚くらいは行けそうかも

と言うことで、VGAで、画質ノーマル設定で使うことに決定!

ちなみに、動画撮れます(8MBなので撮らないけど…)

レリーズラグは、1.5秒くらいかな
VQ1015やポケデジ使いとしては、ほとんど気にならない程度です
つか、はやっ!て思ってしまうくらい(笑)

気になる写りですが、次のエントリーで紹介します!

K20D+CarlZeiss Jena Tessar 50/2.8

[撮影機材:Ricoh Caplio GX100]

Carl Zeiss Jena Tessar 50mm F2.8

M42 ペンタックス・スクリューマウントのレンズ
カールツァイス・イエナ・テッサー・50mm!ゼブラ模様のピントリングver
M42 スクリューマウント時代を支えた標準レンズってことで
欲しい候補にずっと挙がってたんだけど、不運な事に今まで目にした事がなかった(汗)

土曜日に新宿の中古カメラ屋さんにて、ついに発見!
おじさんにお願いして見せてもらったんだけど、触った感じイマイチでした
ピントリングに粘りがあって重いし、レンズはホコリとなにげに曇りがあるような…
でも、破格の7000円だったので、思わず購入っ

これで良かったのだろうか、ま、いいか、カッコ良いから全部許す!(ぉぃ)

DigitalHarinezumi front
DigitalHarinezumi back
[Pentax K20D+FA 77mmF1.8 Limited]

パワーショベルさんから、110専用ハリネズミカメラのデジタル版が!!
その名も「デジタルハリネズミ」です(そのまんま^^)
2008年の年末に発売か!?と言われて、約4ヶ月!待ってましたよー
お値段的には、ちょっとお高くて、アレですけど…

詳しいスペックは、
本家サイトや他の皆さんのサイトで紹介されてるので割愛します

その写りは、ちょっと赤紫寄りで、レンズは暗めです
トンネル効果っぽくなるし、とにかくトイデジ好きの心をがっちりと
キャッチする画質です

記録メディアは、miniSD(しかも、小さい方)で、ちょっと出しにくいです
電池が、むかしのフィルムカメラによく使っていた、CR2ってやつ…
充電型(LID-CR2-SET2)もあるにはあります
評判は微妙なので、あまりオススメできませんけど、これしかないので
使い捨てを買うよりは経済的なので、購入すると良いかもデス

実は、昨日の写真は、デジハリで撮影したモノです
なんだか写真を撮るヒマがないので、カメラアイテムだけが増えていく昨今ですが
ま、ストレス解消ってことで…(汗)

とにかく、毎日ポケットに入れて持ち歩ける、可愛いヤツです
相棒のsuicaのペンギン君ストラップをぶら下げて、いろいろ切り取ります!

もっこもこ

Acruさんから、届きましたー! イェイ!

[撮影:PENTAX K20D + Sigma17-70mm F2.8-4.5]
Polaroid a530

ちょっと、色々あって買っちゃいました
ポラの新しいトイデジ、a530です(≧ー≦)v
ちいさくて軽い可愛いヤツですよ
K20Dと43mmLimi

[撮影:RICOH Caplio GX100]

PENTAX FA43mm F1.9 Limited

買いました、買っちゃいました!
元祖リミテッドレンズ、43mm!

実は、もうちょっと先に買う予定だったんですけど、
2月からペンタックスのFAレンズが値上がりするって言うじゃないですか
じゃ買っとくか、みたいなー
LC-1装着

LC-1装着のまま、GX100起動

GX200/100専用自動開閉レンズキャップ「LC-1」です
ちび2号にカメラを貸すときに使用するために購入してしまいました
起動するとガショッと開くこのギミック、メカ好きにはたまらないです

と言いつつも・・・
実はこのキャップちょっと隙間があるので買うつもりなかったんですけど
彼岸花を観に行ったときにちび2号にカメラを貸したら
キャップを落として転がしまくってたので購入を決意しました

使ってみると、いちいちレンズキャップを外さなくていいので便利です
GX200/100を持っている人は、ぜひオススメしたいガジェットです

[撮影:K20D+FA 77mm Limited]
PENTAX K20D

夏のアレが出るって聞いて先走りました(爆)
ペンタックスのK20Dです!
新宿マップカメラでボディのみ89800円で購入なり
さっそくAcruのネックストラップ付け替えちゃいました(≧ー≦)

やった!やったよー!
これで念願のデジイチでモノクロ撮影ができるよー
古いレンズの使い勝手もものすごく向上するよー
JPEGとRAWの切り換えがワンボタンだよー
1460万画素だよー(600万画素で撮ってるけど・・・orz)

これからのデジイチライフが劇的に変わるのです
うふふふふふっ
LOMO LC-A

キリル文字のロゴが入った、LOMO LC-A を買いました!
まさにぐうぜん出会ってしまったのです

[LOMO LC-A]
bre0398.jpg

出勤前に新宿でフィルムの現像を待つ間にふらっと立ち寄った中古カメラ店
PENTAXの陳列棚にぽつんと置かれていたこのレンズ
シグマの28mmかーと頭の中でつぶやき、過ぎようとしたとき、思わず2度見

いや、シグマの22mm!?単焦点でF2.8!?HL!?マクロレンズ!?
 ※HLとは、ハイライトの略で、周辺光量落ち無しって意味です

なんじゃ、このレアレンズはーっ!?しかも、6300円!?(後で調べたら相場でした)
すいません、これ、見たいんですけどーと言って店員さんに出してもらいました
小さなホコリが多めに入ってるけど、カビはないなー、擦り傷は気にならない程度…
これ、くださいっ!!

そんな感じで出会ってしまいました
bre0361.jpg

新しいデジカメが届きました
VISTA QUEST VQ1005 というトイデジです
ポストxiaostyle?ポストLOMO?と言われている?
例のチープカメラです

メディアは、SDメモリーカードで、電池は単4電池1本
とりあえず、リサのストラップ付けてみました
本体は予想以上に小さいですよ
ちなみに、エネループ使ってみましたが、ボーダー現象が発生してます
噂通り相性が悪いっていう個体差があるみたいです

さて、写りの方ですが、大満足です!
電池をどうするか悩みどころですけど、これからが楽しみですねー
bre0308.jpg

【Golden Half】
というトイカメラをヴィレッジヴァンガード新宿店で買いました
HOLGA 135 と、どちらにするか1ヶ月くらい悩みました
決め手はプラレンズとハーフサイズフォーマットってところ…
ハーフサイズと言えば、OLYMPUS PEN が有名ですねー
36枚撮りフィルムで、72枚くらい撮れちゃいます、すげー
でも、プリント代高そうだなぁ(゜-゜;

気になるスペックは、こんな感じ↓

 焦点:F=22mm 絞り:F:8~F:11 シャッタースピード:1/100秒
 撮影範囲:1.5m~∞(無限大) フィルム:135mm ホットシュー
 画面サイズ:24×18mm フィルムカウンター:最大72枚まで

ホットシューが付いているので、フラッシュを買いました
「WOCTRON MINI-100 ELECTRONIC FLASH」ってやつです
単三電池1本使用します
あと、ストラップに、中華街のお店で買った、しっぽストラップを装着!
しっかり似合ってます(笑)

早速、同梱されてたイタリア製フィルム100(24枚)を装填し
明日からいろいろ撮ってみますです
bre0156.jpg

か、かっちょえぇ~♪

[K100D smc 35mmF3.5 にて撮影]

| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2017 breg, All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。