写真と趣味とサイエンスな内容で綴るのほほんブログ…

東長崎の天空舗道

[Leica M-E + Jupiter-3 50mm F1.5]

やっぱり銀塩カメラがやりたくてフィルムスキャナーを調べる日々です

ウチにある複合機もフィルムスキャンはできるんだけど
解像度が微妙で写真屋さんでCDに焼いてもらう写真に比べると見劣りしまくり‥
写真屋さんでCD作ってもらった方が良いよなぁと思うのは目に見えてますん
しかし、写真屋さんだと36枚に対するコストが掛かりすぎるっ!
と言う訳でスキャナーを探す日々なのです

もう大体はこれしかないなぁと言う機種の目星は付いてます
が、ものすごく場所を取るし、金額もそれなりに高すぎる
まだまだ当分悩むだけの日々が続きそうです‥

ちなみに撮りたい銀塩カメラは、LOMO LC-A です(トイカメラかい!)


写真は、東長崎駅周辺の歩道橋の裏側です
ワンオフの建造物というのはなんと無骨でかっこいいんでしょー♪
Jupiter-3 のレンズ効果で合成かと思うほど空が蒼々しくなりました


カモの失敗写真

[Leica M-E + Jupiter-3 50mm F1.5]

絞りとシャッタースピード設定してー
ファインダー覗いてピント合わせてー
フレーミングしてー

チャッ、ジーィィィッ!(←シャッター音)

まったく手順も設定も構図も問題ないハズだったけど、
帰ってから写真を確認してみると緑色の滑らかなボケが‥
ほう、これは‥‥、フェンスですなぁ(涙)
これさえ無ければ良い写真だったのになぁ‥(遠い目)

ファインダーには写ってないんですけど、レンズには被ってたという
レンジファインダーカメラにありがちなヤツです
ちなみに基本形は、レンズキャップ付けっぱなし撮影です(笑)


フェンスの先

[Leica M-E + Jupiter-3 50mm F1.5]

週末から体調が良くなくちょっとぐったり気味です
土曜日はちび2号の小学校の金管バンドが音楽祭に出ると言うことで
武蔵野市民会館に演奏を聴きに行ってきました
ここ数年ずーっと「スピリチュアルモーメント」を演奏しているせいか
なにげに上手になってきているような気がしました

しかし、上には上が居る物で、本当に小学生か?と思うほどに上手な
小学校もあり、さらには小学生弦楽団まで演奏していて、驚くやら
感動するやらで、良い音楽祭でした
体調が芳しくなくて、静かな曲の時はウトウトしちゃってましたけど(汗)

来年は中学生になるので、もし吹奏楽部に入れば演奏もグレードアップ
するなーと思ったら、この下手っぴな演奏も愛おしく思えてきます


写真は、近所の団地の侵入防止策用の柵です
緑をバックにフェンスが二重になっているのが、なんかいい感じに
感じたのでささっと撮りました
ただこの団地、周囲をほぼほぼこの山吹色のフェンスで覆っていて、
すごく弱そうな防壁属性ぶりを遺憾なく発揮しています

なんかあったんだろうか‥、気になる‥‥(汗)


鎖の収まり所

[Leica M-E + Jupiter-3 50mm F1.5]

ぶら下げて歩いていると「怖い」って思うこと、多し

どこかにぶつけるんじゃないか‥
路地に入ったらオヤジ狩りに会うんじゃないか‥
転けるんじゃないか‥

的な

撮影は本当に楽しいです
写真はJPEGで撮って加工はしませんです
なのでぼくの写真はカメラが出した画像そのままとなってます

なぜこんなスタイルになったかと言いますと
トイデジを楽しむことが、そう言うスタイルだったからです
そのカメラでしか撮れない写真が撮りたい

銀塩カメラも同じ思考で撮っています
この場合はフィルムとレンズに依存しますので
色んなフィルムが試したくて、色んなレンズが試したい
という風に至ります(沼へ直行な勢いです)

撮ったままを楽しむのは、そのカメラを楽しみたいからです
加工する前提ならカメラはなんでも良いと思うのでありますよ
何でも良いのなら、たぶんスマホだけで十分です
色んなカメラアプリがあるしフィルターも豊富に付いてますから

デジタルM型ライカは、
ピントとF値は撮影前に自分で被写体に合わせてレリーズします
1枚撮るのにデジイチの5倍~10倍くらい時間がかかります
このくらいの設定だとこういう写真が撮れるだろうなぁ、と
妄想しながら撮影する訳ですが、その妄想時間が一番楽しめる
カメラだと思いました

だからライカはぼくの最も好みの相棒と思います


壁花壇

[Leica M-E + Jupiter-3 50mm F1.5]

ちょっとだけ重責をほのめかされただけなのに心に重石が乗ってしまいました
今日は小雨が降っていて電車ですぐに帰りたかったんですけど、その重石を
振り払うために小雨が降る中、傘もささずに5駅ほど歩きました

すこし落ち着きました

心の病って本当に落ちない物なんですね‥

今日は東京でも雪が降るようですので、みなさん足もとには気をつけて下さい
ぼくもスッテンコロリンと転ばないように牛歩で歩きたいと思います(笑)


郵便バイク

[Leica M-E + Voigtlander NOKTON classic S.C 40mm F1.4]

最近、すこし寝不足気味で今日は仕事中にウトってしまいました
参考になるゲームをしていただけなのにウトるだなんて‥

今日はちゃんと早寝します

しかし、睡眠時間は足りているはずなのになぜ眠たくなるのか
そういえば土曜と日曜の朝は前日の夜に寝オチしてそのまま
床の上で毛布かけて朝まで寝てしまっていたが、これかも知れません
いや、これですね
睡眠時間は十分でもちゃんと眠れていないのでしょう

と言う訳で、あらためて今日はちゃんと布団で早寝します!
よし!


写真は、池袋の舗道脇に停車していた郵便バイクです
ぼくはこれが大好物です、色んなバイクがあるのに大概レトロなんです
もうちょっとバイクが見えるようにフレーミング工夫すれば良かった‥


小さい花壇

[Leica M-E + Jupiter-3 50mm F1.5]

吉祥寺の革寄りの雑貨屋さん「shawn & megu」へ行ってきました
ブログはコチラでする

お店はマンションの一室のような入口から入ります
入店すると職人も兼ねているご主人が作業そっちのけでお話ししてくれます
すごく気さくな方でめちゃくちゃ長話してしまいました(笑)
5年くらいお店をしているけど、最近クチコミでお客さんが増えてきたようです
ぼくは anemoscopeさんから教えてもらったので、やっぱりクチコミ組ですね(笑)

instagram では、s09m のお店のアカウントをフォローさせてもらってまして
商品の写真を見ていると欲しくなってくるんですよ~
で、今日は、コーヒー豆の小銭入れを買いに行ったワケですが
いつの間にか、カードケースをカスタムメイドオーダーしてしまっていました
しかも、持ち合わせの現金が少なく、カードケース代は一部だけお支払いして
内金扱いにしてもらうという(汗) すみません、すみません

なんだかんだ、長居してちょっと邪魔しちゃったみたいですん
本当はお店の写真を貼りたいところだったんですけど、撮り忘れました
てへ
こんどは店内の撮影してもいいか、お願いしてみようと思います


写真は、強風の中を写欲を吸い取られながら自宅まで歩いて帰りつつ
撮った写真です、寒くて意気消沈しながらもシャッターを切ったぼくの
頑張りを見てやって下さい!

ちなみに、ソフトプラスチック製のレンズキャップが強風でピューって
飛んで行ってしまって喪失する事件が発生し、ショボーン気味です


緑の公共柵

[Leica M-E + Voigtlander NOKTON classic S.C 40mm F1.4]

お天気で日差しが強く紫外線が降り注ぐ日は影がクッキリと見える~
出勤中、池袋から会社へ一駅ほど歩いている途中にみつけた景色でした

おもちゃみたいな緑の柵と影がいい感じだなーとなにげなく撮ってみたら
乱反射した複雑な環境だったみたいで多重露光したような感じになってました
肉眼で見るとこんな風には見えなかったんですけどね

誰もいない閑散とした写真ですけど
通勤時間帯だったので結構人が歩いて居たんですよ
ただし、この隙間は誰も歩かないのです(笑)

面白い写真が撮れたなぁ、と1人でニヤニヤするぼくなのでした


おしゃれな壁

[Leica M-E + Voigtlander NOKTON classic S.C 40mm F1.4]

仕事を再開して明日で2週間、会社通いにも少し慣れてきました
500円ワンコインメニューありの行きつけの中華屋さんも見つけたし(笑)

いままではずっと社員という立場で働いてきて、
抱えているプロジェクト以外に、会社の経営企画的なことも考えたり
色んな会議に参加したり、人事や人材管理とかマネジメントとかも
一緒にやっていたのですが、いまは目の前の仕事に集中できるので
想定より速いペースで仕事がこなせていることに充実感を味わってます

あと、なんでも抱え込むクセは抜けていないです(笑)
自分を追い詰めて疲れてしまったりしないように気をつけて、
なるべく、我に返る、と言うことを心がけようと、これまた再認識‥

フリーランスというのは自分でちゃんと動かないと死活問題に
発展するという怖さがつきまとうのでホント気が休まりません(汗)
ある程度いい加減で図太くないと、見えないプレッシャーに
押しつぶされてしまうんだろうなぁ、と考えたりします
とは言え、健康にやっていけているのはありがたいことなのです

ほぼほぼ谷ばっかりの、10年間だったけど、
これからは谷に落っこちてしまわないように適当な一生懸命さで
自分を見失わないようにしましょう


写真は、池袋のとあるお店の壁メニューです
ちびとお散歩中に撮りました、わりとおしゃれ写真に仕上がってます(笑)
ぼくはカメラで撮影した写真はJPEGで撮って出しで写真加工を一切しないです
Leica M-E の写真は、本当に好きな絵が撮れるので買って良かったなぁ


富士山

[Leica M-E + Voigtlander NOKTON classic S.C 40mm F1.4]

先週の土曜日のこと
友人のAnemoscopeさんと富士山周辺のドライブに行きました
彼が乗っている車は、ダイハツ コペンという2シーターです
マニュアル車好きなぼくにはとても楽しい時間でした
コペンは車高が低めの車なので高速道路を走行中は結構な
スピード感があってとても楽しいわけです

久しぶりに会ったと言うこともあってずーっと話しまくってしまいました
職業的に同じゲーム制作業種(職種は、ぼくが企画、彼はプログラマーと
異なります)なのに、あまりそっちの話しはしません
写真を撮るのが好きという共通の趣味があるので主にはそっちの話し

で、富士山好きなAnemoさんにすばらしい富士山撮影スポットに
連れて行ってもらいました
朝から遊んでたんですけど、この富士山を撮影した時間はすでに
18時20分頃で暗くなってました
気温は-4度で、湖が凍り始めていて、ビキビキと凍っていく音が‥

そんな中、三脚とカメラを持って15センチほど積もった雪の原を湖岸まで
歩いていって撮影しました

Anemoさんの三脚は昼間に白糸の滝を撮影した時に川の中に立てて
いたので、その時塗れた水が凍ってなかなかセッティングできず
寒さで変にテンションが上がって爆笑しながらの撮影でした(笑)
星が夜空に満点で星によって色が違うのも見られて楽しかったなぁ



| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2015 breg, All rights reserved.
冠婚葬祭