写真と趣味とサイエンスな内容で綴るのほほんブログ…

2015隅田川花火大会01

[Leica M-E + NOKTON 28mm F2]

お誘いを受けて隅田川の花火大会に行ける事になったので
カメラとレンズ2本と三脚を持ってわくわくして現地に向かいました
勇み足過ぎて待ち合わせの1時間前に到着し路面の熱と戦う羽目に(笑)
もはや汗ダラダラ

なんと大きな通りの真ん中にブルーシートの場所が確保されていて
座ってのんびり観ることが出来ました~(^ー^)

昔の仕事仲間と集まってわいわいと楽しく花火観賞できました
まー、ほとんどお喋りしてましたけど(笑)


ちなみに、写真は三脚固定で撮ってます
設定は、絞りF16~22、シャッター速度8~10秒、ISO160
一番のお気に入りは、このすだれ状の花火写真!

写真をクリックすると大きい写真が見られます
今日は花火の閃光をお見せしたかったので大きめサイズですよ


他に、真四角にトリミングした写真を2枚ほどアップしましたので
下記のリンクをクリックして見て下さいませ
  ↓
>> Read More
雨上がり

[Leica M-E + Jupiter-3 50mm F1.5]

暑いので涼しくなる写真をご用意してみました


少し前まで、雨が降り続けて寒かったですが
カメラもなかなか持ち出せなくて通勤の時に撮ったりしただけ
雨上がりの雫は色んな植物のバージョンで撮りたいんですが
朝は気がつくと急がないと行けない状況が頻発してしまって
写真を撮る暇すらありません(誰のせいだよ‥)

そこで活躍するのが、よし!遅れていこう!という気構えです(ぉぃ)

これで、少し楽な気持ちで写真が撮れますね!
みなさんもお試しあれ!(こら)


室外機大好き!

[Leica M-E + Jupiter-3 50mm F1.5]

いままさにそんな状況です
ぼくの携わっているリリース前のタイトルと運営中のタイトル
どっちも同じプログラマーさんが関わってます

どっちが優先なのかと言うと運営中のタイトルになります

当然と言えば当然なんですが、ぼくは暇ちんです
何もすることがないので、新企画を考えたりしてますが
何かすることある?と尋ねても、特にない、という状態です
できれば何か振って欲しいんですけど‥

1日潰している感がぬぐえませんので、これならいっそ
お休みもらっても同じ事だったりして‥(^ー^;


写真はエアコンの室外機の上にぴょこんと飛びのった猫です
どうやらこの家の人と触れあう場所がここらしいっぽいですね
綺麗な猫なので独りお散歩中の飼い猫なのかも


MINI

[Leica M-E + Jupiter-3 50mm F1.5]

いまや、Facebook、Google+、Twitter、Instagram、Path、mixiなどなど
お手軽に情報を発信してシェアできるサービスがありすぎるこの昨今です
ぼく個人としてはどれも便利ですけどタイムラインを見逃すこともしばしば
ちゃんと見ていられないので複数アカウントを取得したりして用途分けとか
するんでしょうけど、ぼくはやってません(汗)

お手軽なので、そちらに片寄りがちなのも否めません
お手軽なので、写真もスマホで撮影した物にフィルタリングしてアップします
結構イイ感じの仕上がりになるのでそれで十分なんですよね
これが、なんだか物足りなくなってきまして、結局ブログに戻る訳です

しかし、いざ戻ってみると、もう見てくれる人は居ないしコメントもナシ
先に挙げたサービスに比べると、コメントするのも面倒だし、ねw
SNSにも投降しておけば、「いいね」押して終われる訳だから、尚更に
コメントなんかしませんよね

ぼくは結構ブログにお世話になってます
写真の作例を見たり、判らないことを調べたりする時には
ブログのエントリーを検索するのが一番欲しい情報が見つかるからです

なので、ぼくもなるべく続けて作例検索のお役に立ちたいな
なんて続けて行こうと思ってます

ある意味、恩返し的な気持ちだったりしてますすす
次の世代に橋渡ししたいのも含めて続けて行けたらいいなあと思う次第です


写真の車「mini」は憧れの車の1つですが、ずいぶん古い車になりました
落ち葉がボンネットに降り積もっているのも古さを助長して雰囲気作ってます
なんか、つい、哀愁感じちゃって撮ってしまいました

帰って気付いたんですが、湘南ナンバーで、おお、かっこいい!って
思った一枚です


なんかキラキラしたやつ

[Leica M-E + Jupiter-3 50mm F1.5]

前職の会社は大好きだったけど心はくたびれてしまいました
最近参加しているプロジェクトが終盤に差し掛かってますが
色々ありましてちょっとくたびれてきました

色々あるにはありますがそれは前職の負担に比べると
特に大したことはないんですけど、くたびれてきてしまうのは、なぜ?


写真は池袋から中野まで歩いたときに途中の道で撮影しました
雨上がりだったので雨粒がフワフワの植物に所々に引っかかっていて
キラキラしてました(伝わるかな?)
背景がごちゃてたので、ぐるぐるぼけが少し強めに出ちゃいましたが‥

虫食い

[Leica M-E + Jupiter-3 50mm F1.5]

ゲーム開発の最終段階でとにかく忙しい状況!
のはずなんですけど、なぜか待ち状態になってしまってます

デザイナーさんのデータ差し換えが残ってるんですが
先行して始めたデバッグがほぼほぼ凪の状態になってしまい
データ差し替え時の確認と挙動チェックを待つばかり

本来こんな状況はあり得ません
なぜならデバッグ開始後のデータ差し換えは御法度なので
不具合が生じるので、修正以外でデータ差し換えを行うことは
本来、まず無いんです

色々ありまして、いまこんな特殊状況になっております
誰のせいかというと、まあ、言いたいことは山ほどありますが
元を正せば、ぼくの管理能力が低いからです(汗)

あぁ、カメラ持ってお散歩に行きたいなぁ


写真は石神井公園の池の周囲で撮影したアジサイです
二度見しちゃうほど虫に食われていたのでついつい撮っちゃう感じで


ヒメジョオンちゃん

[Leica M-E + Jupiter-3 50mm F1.5]

ハルジオンと見分けがつかないけど、ヒメジョオンです
背が高い方がヒメジョオンくらいの認識‥です
群生してるとオールドレンズだと可愛く撮れるからよく撮るお花です
とくに花弁が細くて繊細な感じが好きかなぁ


立葵いちゃん
[Leica M-E + Jupiter-3 50mm F1.5]

こっちは立葵い
K-5では、あんまり撮らない花ですがフィルムだと撮りたくなります
レンズにもよるけど、PENTAXって赤系は膨張しちゃう感じなのです
最近は設定をほとんど変えないので、ぼくの腕が悪いのかな?

LEICAだと、少し渋めに撮れるんですけど、
Jupiter-3だとコントラスト高めになりがちなので赤が系は派手になります
ただ、かなり好みなコントラスト高めだから、躊躇せず撮ってしまうわけです


ってことで、
二日前から朝起きたら体中がだるくてびっくりでした
その日は元気ドリンク飲んで行ったんだけど、ブーストかけて
コンディション、ノーマル(笑)

で、昨日はよく眠れずボケボケの状態でしたので、
元気ドリンク飲んで行ったんですけど、ブーストかけて
コンディション、グレー(笑)

で、今朝はやっぱりよく眠れずヨレヨレの状態でございましたので
元気ドリンク飲んで行ったのでございますけれども、ブーストかけて
コンディション、レッド(笑)

あと1日、明日を乗り切って、週末は休みませう
明日は元気ドリンクがないので、オロナミンC、だにゃ~

あじさい

[Leica M-E + Jupiter-3 50mm F1.5]

フリーランスで仕事を再開して半年が訪れようとしています

短いプロジェクトが追い込みの時期になり少しピリピリした空気
朝から不機嫌な人もチラホラ見え隠れ
ある程度太い神経で話しかける必要があるけどそれが結構な負担になる

ゲームの企画という職種は世渡り上手な部分が必要だったりするのです
そして、不機嫌は連鎖するのですが、ぼくはそれを断ち切る役目を担います

因果を断ち切るのは、魔戒騎士の黄金騎士、牙狼

不機嫌の連鎖を断ち切るのは、ぼく


写真は、石神井公園のアジサイです
ピンクを見つけたので可愛らしさを引き出したくて、少し恥ずかしそうに
葉っぱに隠れる感じでフレーミングしてみました

恥じらいが可愛い写真になりました


ありさん行列

[Leica M-E + Jupiter-3 50mm F1.5]

誰の先導かも判らないけど目的地へ行って目標を確保し元来た巣へ持ち替える
ただそれだけの行動をひたすら続けるアリさんたち
あの数のアリさんが1つの巣に住まわっていると思うとちょっとゾッとするけど
統制の取れた組織であるアリさんの集落はすごい

女王アリに支配された完璧なる王国

その行列にスポットを浴びせる太陽すら見守っているかのような統制力
やっぱりこの数にはゾッとする

都立高校体育祭

[Leica M-E + Jupiter-3 50mm F1.5]

ちび1号の高校の体育祭

ぼくが高校生の時は両親には見に来て欲しくなかったけど
それには理由がありまして、真面目な学校じゃなかったんで
競技もそこそこ応援も迫力がありすぎて引くレベル(昭和の不良的なね‥)
生徒が多すぎて出場種目は1つ程度ってことで大半が裏の林で遊んでる状態

それに比べてちび1号の体育祭の面白いこと!
みんな青春してるなぁ、という実感がすごいし、何より競技を楽しんでる
生徒が作っている感じがして本当に面白かった
昨年も見に行ったのだけど、その時も同じ感想でした
ぼくもそう言う高校に行けていれば良かったけど、なにせ勉強嫌いでしたから

競技はもちろんデジイチ撮影(らくちんだし良く撮れる)
PENTAX K-5 + Tamron ASPHERICAL XR Di LD 28-300mm F3.5-6.3 MACRO の
組み合わせです

このレンズ、本当に良く撮れますし、なんと銀塩カメラでも使えます!
35mmフィルムだと、28mmの広角~300mm望遠域まで行ける優れものですね~
本当に重宝しています
K-5 だと、35mmフィルム換算で、42mmの準標準~450mm超望遠域まで行ける
のが便利すぎるレンズになります!
と言うことで、ちびたちのイベントはほとんどコレで撮ってます
ただし防塵じゃないので、使用後のお手入れは念入りです

大口径望遠レンズの方が画質は格段にアップしますけど、
このクラスの望遠レンズは小さくて軽く取り回しがよいので持ってると便利ですよ


今日の写真はランチタイムにバッグから撮りだしてライカで校舎を撮ってみました
清瀬駅周辺なので高いビルが無くて景観がとても良いです



| HOME | Next

Design by mi104c.
Copyright © 2015 breg, All rights reserved.